「生きがいと希望のまちづくり」を全国に展開

高齢者の「生活苦」や「病気、介護の不安」をすべて解消し、地域の人々が「生きがい」と「希望」を持って、生き生きと生活できる自由な空間づくりを推進してまいります。

このまちづくりの特長は

① 入居者、参加者が自らの経験や能力を活かして起業します。

 

②地域の特産物や工芸品を外国人(留学生、実習生)を通じて海外にネット販売し、収入を得ます。

 

③趣味やレジャーを通して、仲間ができ、生きがいを持つことで認知症予防にもなります。

 

④病気や介護状態になった時は、提携先の病院や介護施設が完全サポートしますので、安心です。



現在、全国72か所から資料の請求があり、5か所で具体的に計画中。